01 ホーム
02 活動内容
03 サロンの歩み
04 初めての方へ
05 活動場所
06 お問い合わせ
07 お知らせ
08 授業記録
09 薬膳教室
10 イベント報告
11 コラム


 username 
 password 

  新規登録 | パスワード紛失?

授業記録 : 2007/4/15 授業記録「啤酒」(ビール)
投稿者: 小和 投稿日時: 2007-4-15 12:55:11 (1331 ヒット)

今回は、お久しぶりの方、初めての方を含めて、新鮮な顔ぶれでのサロン。
みんな上級者だったので、中国語でどんどんと会話が進んでいきました。
僕は何とかついていった感じ。でも、とっても勉強になりました。
一応、作文テーマは「啤酒」(ビール)

講師:周さん、薛(セツ)さん
参加:作佐部さん、丹生谷さん、阿郎、小和


小和の作文


啤酒是世界上最受欢迎的一种酒。
我也当然喜欢喝啤酒。
我上大学的时候开始喝啤酒,所以我的酒龄已经有十几年了。
有时喝得太多,醉得走不动路。
经过这样的失败,我渐渐学会了对自己最好的喝啤酒的方式。

一个人喝的时候,一罐啤酒也够了。
不知道为什么,一个人喝的时候,一喝就醉,而且很快就困。
所以,一个人吃晚饭时,我尽量不喝啤酒。
但是,星期五是个例外。

跟朋友们一起喝啤酒时,我的限度是五杯札啤。
五杯以内的话,我越喝越高兴。
超过五杯,我就醉得很厉害。
经过几次失败,我最近一次也没超过自己的酒量。

比较苦的啤酒适合味道比较淡的菜。
比如说,吃生鱼片时,ebisu啤酒最合适。
反而,比较淡的啤酒适合味道比较油腻的菜。
比如说,吃中国菜或者烤肉时,我最喜欢喝青岛啤酒。


ビールとの付き合い方。何度が失敗を繰り返しながらも、
だんだんと飲み方が分かってきますね。

その他、自由会話より


最初はそれぞれの自己紹介。
自己紹介の途中で、どんどん話が膨らんでいき、どんどん脱線していきました。
パンダ好きが高じて四川へ留学した友達の話とか、面白かったなあ。
薛(セツ)さんは、周さんの四川時代の友人。
四川の話以外にも、仕事の話、中国語学校の話、中国語教材の話、
アーティスト追っかけ暦の話(?)等、色々なテーマで話をしました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る