Chinasalon
[終] 2018-11-10 (土)   【茶・漢・書】四季に合わせて気軽に愉しむ、中国茶と漢詩書道(第25回:秋編)
担当者 小美  登録日時 2018-10-03 14:16 (165 ヒット)

【チャイナサロンと書道のはな*みち合同企画】
「四季に合わせて気軽に愉しむ、中国茶と漢詩書道」

〜日常から少し離れて、中国茶でリラックスしながら自分オリジナル書の作品を創る〜 そんな優雅な2時間を過ごしてみませんか?どなたでも気軽にご参加できます。

※参加者には、お一人ずつ高宮先生によるご自身のお名前手本(通常:1,000円〜)をプレゼント
※最後には、自分オリジナル書で創った作品をお持ち帰りいただけます。

中国では、古くから漢字は教養の高さを表すものとして使われてきました。今でも、書道の世界では、昔の中国の書家の字をお手本としています。その中でも漢詩は、字の美しさ、意味だけではなく、韻を踏むことで聴く人を魅了します。

毎回季節に合った漢詩、中国茶をセレクトし、中国茶を匂いと味で楽しみながら、「漢詩を中国語のネイティブの発音で聴き、意味を学び、そして、その風景をイメージしながら自分が気に入った漢字一文字を実際に筆で書いてみる」、という、まさに五感すべてで書道(漢詩)の世界を堪能していただける企画を考えました。

過去の作品については、こちらからご覧いただけます。
http://chinasalon.jp/modules/news/index.php?storytopic=3

漢詩の朗読・解説はチャイナサロン主幹事の阿宇が、また書道のアドバイスは高宮暉峰先生がしてくださいます。中国茶は国際中医薬膳師兼中国茶インストラクターによる本格的な中国茶です。

中国文化に興味がある人、書道に興味がある人、どんな方でも気軽に楽しんでいただける場になることと思いますので、ぜひ、ご参加くださいませ。一緒に、五感で四季を感じながら書道と中国茶の世界を楽しみましょう!

■日時:2018年11月10日(土) 13:30 - 15:30
■場所:大崎・五反田(参加確定者には追ってご案内いたします)
■参加費(名前手本、中国茶、茶菓子代含む):
    ≪早割≫ 4,000円(10月31日までに申し込まれた方)
    ≪通常≫ 5000円(早割適用期間以降に申し込まれた方)
■定員:10名
■キャンセルポリシー:開催日3日前以降のキャンセルや、通知なしの欠席は参加費をお支払いいただきますのでご注意ください。

【申込はこちらから】
申し込みは以下申込画面からお申込みください。


*高宮暉峰先生について
書道のはな*みち主催の高宮暉峰先生は、日本伝統の書道を重んじながらも、書道の枠にとらわれず現代の私たちの日常に「書くことによる人生の質の向上」というコンセプトを取り入れた新しいスタイルで教えてくれます。短時間でキレイな字を引き出すためのスパルタ指導でも有名で、最近はTV・雑誌等メディアに多数出演されています。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://hana-michi.com/hanamichi/professor_staff.html#pro_kiho

開始時間 13時30分
定員数 10人 (予約数 3人)
予約締切時間 2018年11月09日 13時30分